5a05629915cf73424a19c7fb2fb13cee_s

【姓名の言霊学】2020年の展望と開運法とは?

あけましておめでとうございます!

 

2020年の抱負は

立てましたか?

 

中国の有名な哲学者

列子は、

 

時を得るものは栄え、

失うものは滅ぶ

 

という名言を残しました。

 

時の流れを読むことは

人生を拓く上で非常に大切です。

 

ということで、今日は、

時代の寵児たちが秘密裏に

継承してきた帝王學の観点

 

から2020年を

見てみたいと思います。

 

帝王學の中でも

東洋の運命學では、

 

本格的には、2020年の

2月4日から運氣が

 

ガラッと変わると

言われています。

 

東洋の運命學の中でも

とてもメジャーであり、

 

日本が発祥の九星氣學で

今年をみていくと

 

2020年は、

七赤金星の年です。

 

2020年は東京五輪が

ありますが、

 

七赤金星は、悦びや

楽しさの星なので、

 

悦びごとを意識したイベントごと

お祭りごと、エンターテイメント

に開運ポイントがあります。

 

誰かを悦ばせる、笑わせる

楽しませるを強く意識して

 

1つ1つの行動や仕事において

悦びや楽しさを与えるように

意識して行動していくとより

よい運氣に恵まれやすくなります。

 

またそれらの行動を情報に

してどんどん発信、流通

していくこともポイントです。

 

また、十干十二支でみると

庚子【かのえね】の年です。

 

日本では干支をえと

と呼んでいて、

 

ね、うし、とらなどを

十二支といいますが、

 

中国ではそれを

十干と十二支の

組み合わせとして

 

十干十二支として

年をあらわします。

 

この組み合わせは全部で

60年60パターンあり、

 

この60年ごとの毎年の

時のテーマをクリアする

ことを還暦と言います。

 

ただ、60年を過ごす

のではなく、暦のテーマを

 

毎年クリアして

人格を向上していく

ことが本当の還暦なのです。

 

十干十二支でいうと

今年2020年は、

 

庚子【かのえね】

の年です。

 

長くなるので、、

一言でいうと、

 

【終わり改め、拡大する年】

 

と言えます。

 

転身、変わり始め

繁殖するなどを

あらわします。

 

あなたは今年どんな

転身を遂げますか?

 

このように時の

流れを読み、

生きると人生の

流れがスムーズに

なります。

 

さらに姓名の言霊学で、

 

あなたの名前から天命、

天才性を知ることでより

仕事、人生が飛躍しやすく

なります。

 

あなたの2020年が

素晴らしい年になりますように。

 

本年もよろしく

お願いいたします。

 

 

追伸、

 

残りわずか!

 

日本精神最後の秘密をついに公開!

累計350名がエントリー!

 

姓名の言霊学体験講座はこちらを

クリックして参加してください!

 

→ https://leaders-a.com/l/c/49rRt5U5/g66TaS2l

 

追伸、

 

LINEで、日本人の個人起業家

向けの売上UPの戦略の動画を

プレゼントしています。

充実感と売上を爆増させたい

あなたのための岸 宏保公式LINE@は、

下記URLを今すぐクリックして参加ください。

https://line.me/R/ti/p/%40zlo4590g

上記URLから登録できない場合はID検索で登録

@hiroyasukishi (@マークを忘れずに)

 

追伸:

日本精神、天命、生き方など

岸公式メルマガはこちら

https://leaders-a.com/p/r/329KYypM

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

岸 宏保 公式メールマガジン

   

ピックアップ記事

  1. 83225081_2592555927643202_6380360147989954560_n
    日本精神最後の秘密である姓名の言霊学の体験講座超満員ですごい熱氣でした。&n…
  2. 0b713cd5a4f2e538790a454248f6f0c1_s
    累計369名がエントリー済みで、日本精神最後の秘密を公開中の脳科…
  3. a4c6828d97f14b2d02c6819e8ff767b3_s
    ................................................…
PAGE TOP